水なし万能鍋 安心の実績 高価 買取 強化中 ANWP1 1セット 3262円 水なし万能鍋 ANWP1 水なし万能鍋 ANWP1(1セット) キッチン用品・食器・調理器具 鍋・フライパン 鍋 両手鍋 水なし万能鍋 安心の実績 高価 買取 強化中 ANWP1 1セット /azilut123243.html,ANWP1(1セット),kiranawonen.nl,水なし万能鍋,水なし万能鍋,3262円,キッチン用品・食器・調理器具 , 鍋・フライパン , 鍋 , 両手鍋,ANWP1 /azilut123243.html,ANWP1(1セット),kiranawonen.nl,水なし万能鍋,水なし万能鍋,3262円,キッチン用品・食器・調理器具 , 鍋・フライパン , 鍋 , 両手鍋,ANWP1 3262円 水なし万能鍋 ANWP1 水なし万能鍋 ANWP1(1セット) キッチン用品・食器・調理器具 鍋・フライパン 鍋 両手鍋

水なし万能鍋 安心の実績 高価 買取 強化中 ANWP1 永遠の定番モデル 1セット

水なし万能鍋 ANWP1 水なし万能鍋 ANWP1(1セット)

3262円

水なし万能鍋 ANWP1 水なし万能鍋 ANWP1(1セット)







お店TOP>ホーム&キッチン>鍋・フライパン>鍋>無水鍋>水なし万能鍋 ANWP1 (1セット)

【水なし万能鍋 ANWP1の商品詳細】
●蒸す、焼く、煮る、揚げる、炊く、オーブン風とあらゆる調理に対応。
●浅型鍋、深型鍋ともにそのまま食卓へ。
●フタの重みで蒸気が逃げにくい構造に加え、調理時の水滴がすきまをを密封するため、鍋の中で熱と蒸気がムラなく循環し素材のうまみを引き出す。
●熱が逃げにくいので加熱時間が短縮され余熱調理可能。
●30料理のレシピブック付。

【セット詳細】
深鍋(3L)*1、浅鍋(1.2L)*1、ガラスブタ(約22cm)*1
【水なし万能鍋 ANWP1の原材料】
本体(深鍋)(浅鍋):アルミニウム合金/本体内面:フッ素樹脂塗膜加工/本体外面:焼付塗装/ガラスブタ(フタ部):強化ガラス/ワッシャ・ネジ:ステンレス鋼
【規格概要】
サイズ:深鍋:22cm、浅鍋:22cm、ガラスブタ:22cm
容量:本体3.0L、本体S:1.2L

【原産国】
中国

【発売元、製造元、輸入元又は販売元】
スケーター

リニューアルに伴い、パッケージ・内容等予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。

スケーター
630-8520 奈良市杏町216-1
0742-63-2040

広告文責:グループ株式会社
電話:050-5577-5043

[調理器具]

水なし万能鍋 ANWP1 水なし万能鍋 ANWP1(1セット)

2021年12月21日
アルティマテクノロジーおすすめ商品について
2021年12月08日
年末年始休業のお知らせ
2021年12月08日
新価値創造展2021「ピュアインター」が出展されました
2021年11月17日
★好評発売中★ ワイルド 施工のポイント
2021年11月12日
JIS認証製品の追加について
2021年09月13日
☆新形状☆ 素地ブロック 基本横筋兼用型10cm追加のご紹介
2021年08月26日
★新色発売★ 化粧ブロック「クロームイエロー」追加のお知らせ
2021年07月08日
祝日変更休業 と 夏季休業のお知らせ
2021年07月01日
新ショールーム グランドオープンのお知らせ
2021年04月19日
2021年ゴールデンウィーク期間中・休業日のお知らせ
2021年03月22日
「家×庭 風景®」施工写真コンテスト2020 最終審査結果発表
2021年03月18日
2021年 カタログ発刊 新商品のお知らせ
2021年02月25日
★好評発売中★ ジャスティ12/15
2020年08月25日
ジューテンモルタルお試しキャンペーンのお知らせ
2020年07月16日
7/14(火)「エクステリアセミナー(よくわかるブロック建築工事編)」開催しました

エクステリアって何?

プロの方には聞き馴染みのある言葉ですが、「エクステリア」という言葉の一般的な認知度はまだ低いようです。「インテリア」の対義語と言うとイメージできる方も多いかもしれません。「インテリア=内部」に対して、「エクステリア=外部、外面、外観」とすると、住宅、公共施設、建物の“外側”つまり、建物から一歩外に出た外の空間を「エクステリア空間」と言います。住宅の場合、庭や玄関への通路、駐車場がエクステリア空間です。そして、門扉やカーポート、コンクリートブロック(化粧ブロック)塀、フェンス、物置、ポストや表札など、住宅の外部を構成するあらゆる物が「エクステリア」のアイテムになります。
エクステリアは、家づくりのシーンでは後回しにされがちですが、エクステリアにも重要な役割があります。
まずは敷地の活用。整備がされていない土地では殺風景ですし、敷地が活用されません。そこに植栽を植え、通路に石材やレンガを敷くと、ぐっと華やかで豊かなエクステリア空間が創られます。また、隣地との境界にコンクリートブロック(化粧ブロック)・フェンス等で囲むことで、外部からの視線や侵入を遮断し、プライバシーと安全性を保ちます。さらに、風雨等から家を守る役割も果たします。美しく飾り、安心して暮らす。そこでの生活をより豊かにするための役割がエクステリアにはあるのです。
総合エクステリアメーカーのマチダコーポレーション株式会社は、主要取扱製品であるコンクリートブロック・化粧ブロックの他、多種多様なエクステリアアイテムの企画・開発・製造を通して、日本の家と庭を守り続けながら、人々の暮らしをさらに豊かにします。